スポンサーリンク




マツダ車まとめ

マツダデミオの燃費はどのくらい?【クリーンディーゼル】の実力を試す!!

更新日:

マツダデミオ 燃費

画像出典:車選びの総合支援ポータル オートックワン

 

肩こりパパの愛車、マツダデミオ。
日本初の1500ccのクリーンディーゼル車、
ということで話題を呼びました。

クリーンディーゼルというと、
燃費がどのくらいになるのか、
気になる方もいらっしゃるかと思います。

ディーゼル車は、燃料が軽油なので、
「燃料代」がどのくらいになるのかも気になるところです。

 

日本では燃料代の安い車というと、
ハイブリッド車が一般的でした。

実際にディーゼル車とハイブリッド車を比較して
どのくらいの燃料代の差があるのか?
どちらがお得なのか?を検証してみたいと思います。

 

それでは、
マツダデミオの燃費はどのくらい?【クリーンディーゼル】の実力を試す!!
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

マツダデミオとトヨタアクアの実燃費の比較。

マツダデミオのクリーンディーゼル車。
1500ccのATでカタログ燃費は24.6ℓになっています。

私は、営業で毎日車で長距離移動しているので、
1年2ヵ月で既に50000キロメートルほど乗っています。

 

田舎なので、渋滞も少なく比較的平坦で走りやすい土地柄です。
高速道路の利用も多いです。

かなりのシビアコンディションと言えますが、
今までのトータルの燃費はℓ当たり19.8キロメートルになります。

 

一方、ハイブリッドを代表する車、
トヨタアクアの実燃費のは、
平均22~24km/lくらいになるそうです。

その差はデミオのクリーンディーゼルと比較すると、
2.2キロメートルから4.2キロメートル。

 

ℓ当たりの燃費で考えるとトヨタアクアが
少ない燃料で距離を走るということになります。

 

スポンサーリンク

 

マツダデミオとトヨタアクアの実際の燃料代の差はどのくらい?

ディーゼル車の燃料は軽油であり、
ハイブリット車の燃料はガソリンになります。

価格が違いますので、
それぞれの単価に直して比較をしてみます。

燃料の価格は2016年7月4日時点での、
全国平均価格を基準にしています。

 

マツダデミオ 実燃費19.8キロメートル
軽油90.5円 走行距離50000キロメートル

(50000/19.8)×90.5≒228535  228535円

トヨタアクア 実燃費23キロメートル
レギュラーガソリン115.6円 走行距離50000キロメートル

(50000/23)×115.6≒251304 251304円
(因みにℓ当たり24キロメートルで計算すると240833円)

 

あくまで一例になりますが、
現在のところ22769円ほど、
マツダデミオの方が安いということになります。

50000キロメートル走ってこの差なので
微々たるものではあると思いますが、
案外ディーゼル車の燃料代が、
安いことに気が付くと思います。

 

マツダデミオには、
クリーンディーゼルのミッション仕様もあり、
ミッションだと更に燃費が良くカタログ数値で
ℓ当たり30キロメートルにもなります。

ミッションの煩わしさはありますが、
ここまでくるとハッキリとハイブリット車に
対してもアドバンテージを感じると思います。

 

スポンサーリンク

 

結論、マツダデミオの小型ディーゼルの燃料代は安い!!

比較したのが、ネットから拾ってきたトヨタアクアの平均実燃費と
私が運転しているマツダデミオの実燃費なので、
単純な比較はできませんが、50000キロメートル走った時点では、
小型ディーゼル車であるマツダデミオの実際の燃料代が、
優れているという結果がでました。

 

私の地元は、平坦な土地の多い、渋滞が少ない田舎なので、
都市部で比較するとまた結果が違ってくるかもしれません。

ディーゼル車は、元々直線でスピードを出しやすい
高速道路網も発達した欧州で人気が出ました。

 

ディーゼルエンジンは高速巡行向きなんです。
ハイブリッドは逆に渋滞時にモーターを使用できる
メリットがあり、都市部で性能を発揮します。

 

ディーゼルとハイブリッド、
それぞれに特色があり強みがあります。
一概に比較できるものではありません。

自分が走る道路事情を鑑みて、
検討されるのもよろしいかと思います。

関連記事&スポンサーリンク

-マツダ車まとめ
-, ,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.