スポンサーリンク




運転技術・知識

車の運転コツまとめ【初心者/ペーパードライバーの練習方法は・・・!?】

投稿日:

車 運転 コツ 練習 初心者

自動車が使えるようになると、
世界が広がりますよね~。

しかし、その反面・・・
運転に慣れるまでは非常に疲れるのも事実。

「しゃ、車線変更がーーー!!」
「あ、右折の信号通り過ぎちゃった!!」

なかなか、
思うようにはいかないモノです。

ではどうしたらよいのでしょうか。

ということで、
車の運転コツまとめ【初心者/ペーパードライバーの練習方法は・・・!?】
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

運転に慣れる為のコツまとめ

運転に慣れる為には、
一体どうしたらよいのでしょうか。
順を追って考えていきましょう!

車の運転ってナニが難しい?

クルマの運転は何が難しいかと言えば、
どの操作でも『同時に複数の動きがあるから』に違いないでしょう。

ハンドル操作をし、
前方や後方、左右を視認しながら、
目的地までの経路を考えながら、
制限速度を確認しながら、
ウィンカーを出したり、ブレーキを踏んだり。

複数の動作を行うということは、
どうしても運転に慣れていない方にとっては、
パニックになりやすい理由の一つになる訳です。

であればどうしたら良いでしょうか。

動作ごとの練習を行う

運転で何故うまくいかないかと言えば、
先に書いた通り、
複合的な動きが必要になるからです。

であれば、
一つ一つの動作を確認していくことから始めると良いですね。

駐車なら駐車、
走行なら走行、
発進なら発進。

落ち着いて、
一つの動作だけに集中して練習してみると良いでしょう。

バック駐車のコツはコチラ!

練習場所は?

そして練習場所も、
いきなり遠い所に行くとかではなく、
近場、それも車通りの少ない地域などで練習すると良いでしょう。
後ろから車が来ると焦ってしまいますからね(笑)

乗り入れが可能な公共施設や、
使っても大丈夫な私道なんかがあればベターですね。

私は乗り入れが可能な公営墓地で運転の練習をしていました。

 

スポンサーリンク

 

運転の出来る人に同乗してもらう

これって結構大事なことです。

教習所よろしく、
助手席に正に文字通り助手として座ってもらうことです。

自分の運転のどこが悪いのか客観的に見てもらい、注意アドバイスしてもらう。
こうすることによって、
一人で練習しているよりも、
はるかに運転技術の向上が望めます。

安心感もありますしね!

ゆっくり走る

なんだかんだ言って、
自動車の運転では、
事故さえ起こさなければ良いんです。

公道を走る際には、
自分の無理のない速度で、
ゆ~ったりと走れば良いのです。

後ろに迷惑?

それよりも交通安全が優先です。

安全運転ポイントまとめ『基本的な【4つ】を抑えて快適ドライブ!』

カーナビを使う

初心者の頃から、
目的地に行くための経路まで考えていたら、
ただでさえ、おぼつかない運転操作が、
さらにおぼつかなくなってしまいます。

であれば、
最初からカーナビを使っても良いのではないでしょうか。

今では、
ちゃんとしたナビがなくとも、
スマホやタブレットでもナビ代わりになったりもしますから、
これらの周辺機器に頼って、
自分は運転操作に集中すると良いでしょう。

なんだかんだ慣れの部分も

色々とコツはありますが、
なんだかんだ言っても慣れの部分が大きいのも事実。
極論、毎日乗っていれば誰でもうまくなってきます。

「どうしても運転が上手くなりたい!」という方は、
毎日毎日、少しの時間であっても運転できるようにしてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

誰だって免許取り立ての頃は素人です。
初心者は無理をせず、
じっくりと練習をすることが一番です。

関連記事&スポンサーリンク

-運転技術・知識
-, , , ,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.