スポンサーリンク




運転技術・知識

自転車のルールとマナーを確認しよう!【やっちゃいけない危険運転】まとめ

投稿日:

自転車 マナー ルール

自転車、
便利ですよね~~。

通勤・通学、ちょっとそこまで。

車やバイクより遥かに手軽で、
エコであり運動にもなる。

そんな昔ながらの文明の利器『自転車』

ただ最近は、
どうにもマナーやルールを守れない方も多いようで・・・?

ということで、
自転車のルールとマナーを確認しよう!【やっちゃいけない危険運転】まとめ
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

自転車は便利!・・・だけど

自転車は非常に便利ですよね。

しかし、
便利であることに加え、
子供からお年寄りまで、
誰でもが免許もなしに乗れてしまう、
という点があります。

免許があれば、
自転車のルールを学ぶ場もあるでしょうし、
乗り方の練習だってあるかもしれません。

しかし、
実際には、
そういった講習の場などはなく、
自転車を購入すれば、
誰でもその場で、
『何も分からないまま』乗ってしまうことが出来てしまうんですね。

コレって実は怖くないですか?

確認しよう!やってはいけないルール

私自身、確認してみて、
「え?そうだったの?」
と思う道路交通法、いっぱいありましたww

確認していきましょう。

自転車は車道が原則、歩道は例外

これ、数年前に道交法で実施されましたね。
この論議は、
何度も交わされているようですが、
現在の道交法では、
『車道が原則』となっております。

「ビュンビュン車が通る片側2~3車線道路なんかじゃ怖いんだけど・・・」

そう、そういった場合には、
『車道や交通の状況からみてもやむを得ない場合は歩道でOK』
というルールがあるので大丈夫です。

そら当然ですよねーw

というよりも、
交通量の多い道路を車で運転している時に、
脇でチョロチョロしている自転車が怖くて仕方ありません。

原則は原則として、
歩道が通れる状況であれば、
車の運転者からしてみれば、
ソチラを通って頂きたいものです。

車道は左側を通行

まぁ、これは当然ですよね。

というか自転車で逆走なんて、
肝を冷やす思いでしょうwwww

危ないし、
何より本人が怖いのでやらないようにしましょうね。

歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

これ、ねーーー。
言わば『原則』ってヤツでしょう、これも。

私は、
自分で言うのもなんですが、
歩行者に対しては優しく運転しているつもりです。

ただ、
車道寄りをっていうのは・・・?

だって歩行者が車道寄りに居て、
逆サイドが空いていれば、
歩道寄りから追い抜けばよくないです??

また、政府の広報にはこう書かれています。

自転車のベルを鳴らして歩行者に道を空けさせたり、
スピードを落とさずに歩行者を追い越したりするのはルール違反です。

引用元:http://www.gov-online.go.jp/featured/201105/

んん?
チリリリリン!って歩行者をどかすのは、
確かにマナーが悪く思えますが、
でも、ねぇ?

歩行者が歩道全体に広がって歩いている時ありません?

私も音を鳴らすのは嫌いなんで、
ゆ~っくりと、
背後で待機していますが・・・・

歩行者からしてみれば、
ちょっと嫌味っぽく見えませんかね?

「いや、言えし!どくから!!」って思いません?(笑)

また、
後方を視認した上でどかないという、
図々しいんだか何だか知らんがって方も稀にいますね・・・・
(子連れママとかに多い)

まぁ道交法では、
「歩行者をどかしちゃダメよ♪」ってなっていますので従いますが・・・

当り前のルール

  • 二人乗り禁止
  • 夜間ライト点灯
  • 飲酒運転禁止
  • 信号や交通標識を守る
  • 並進禁止

まぁ、これらのルールは当たり前も当たり前なので、
特に書くこともありません。

 

スポンサーリンク

 

ルール化されていないが辞めた方がいい運転

道交法に罰則として記されていないものの、
危険な運転がありますね。

  • 携帯電話(スマホ)の使用
  • 傘さし運転
  • イヤホン/ヘッドホンでの運転

通話しながらの運転

正直、携帯電話を使用したことはあります。

ただ、大きく減速したり、
長くなりそうな場合は、
停車して電話するようにしています。

実際、注意散漫になって危ないですからね。
自動車と同じですね。

傘さし運転

傘さしも、
やってみたことはありますが、
風に煽られるわ、
視界は悪いは、
案外雨を防げないわ、
いいとこがない運転です。

危ないですし、やめましょう(笑)

イヤホン/ヘッドホン使用

これ、自転車に限らず歩行者でも危ないですよねー。
どうしても耳から入ってくる情報が優先されてしまい、
周辺視野が狭くなってしまいます。

流川がやっているイメージが・・・
って古いか?w
自転車 イヤホン画像引用元:http://koudai-m.com/yowamusi-overdrive
(C)井上雄彦/集英社

てかコイツ、
寝ながらも運転していたような・・・

まぁ抜群の運動センスがあるから関係ないかw

 

スポンサーリンク

 

まとめ

自転車は便利ですが、
事故った場合、
被害者も加害者も生身な事が多いですからね。

十分に気を付けて、
安全に通行しましょう!

関連記事&スポンサーリンク

-運転技術・知識
-, ,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.