スポンサーリンク




肩こり情報

肩甲骨のこりは本当に楽になるの!?【ストレッチの効果】について検証!

更新日:

肩甲骨 ストレッチ

肩こりパパの一番の悩みは、
肩甲骨のこりです。

左側の肩甲骨の部分に、
ずっとしこりのような、
こりがあるのです。

 

根強く、頑固なこりで、
マッサージを受けても、
中々ほぐれきれません。

そんな頑固な肩甲骨の凝りをほぐすべく、
ストレッチを繰り返しています。

 

それでは、
肩甲骨のこりは本当に楽になるの!?【ストレッチの効果】について検証!
についてお送りします。

 

スポンサーリンク

 

肩こりパパの歴史は、肩甲骨のこりとの闘い!

【肩こりパパ】という名前がついていますが、
実は、肩よりも肩甲骨の凝りの方がひどいのです。

でも、【肩甲骨こりパパ】だと語呂が悪いですよね。
だから便宜上【肩こりパパ】と名乗っているのです。

 

そんな話は置いといて。
肩こりパパの歴史は、肩甲骨のこりとの闘い、
といっても過言ではないのです。

思えば、この肩甲骨のこりは、
10代から感じていました。

 

その頃から痛みとして感じていて、
どんどんひどくなっていきました。

20代では、尖った硬い場所に肩甲骨のコリを当てて、
グリグリグリグリと、
押し付けたりしていました。

 

最近は、肩甲骨の凝りのメカニズムを理解してきたので、
マッサージやストレッチなどの処置を施し、
だいぶ楽になってきました。

少なくとも、昔のような鈍い痛みはなくなりました。

 

スポンサーリンク

 

ストレッチは肩甲骨のこりに有効か?

以前に紹介した肩甲骨はがしを、
毎日続けています。

 

肩甲骨のストレッチをすると、
肩こりパパの場合、
「パキパキ、ミシミシ。」
と音がします。

腕をグルグル回すと、
「ゴキゴキ」
となります。

 

これは肩甲骨回りの筋肉が固まって、
おかしくなっている証拠です。

 

最初は恐怖を覚えるほどでしたが、
慣れてくると少しづつ動かせる範囲が、
広くなってくる感じがします。

肩甲骨回りのこりもいくぶんか、
和らぐ感じがします。

 

お風呂上りや寝る前に、
時間をとってゆっくり気持の良さを感じながら、
ストレッチをしています。

肩甲骨回りがほんのり温かくなって、
血流が良くなっているのを感じます。

 

長年の積りに積もった、
頑固なこりなので、簡単にはいかないかもしれませんが、
いつかは完全攻略してやりたいという気持ちで臨んでいます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

個人的な話に終始してしまって恐縮ですが、
ストレッチの効果は非常に大きいと感じます。

毎日続けるというのが、
重要なのだと感じます。

 

特にお風呂上りは体も温まっているので、
効果的です。

皆さんも、ストレッチを行って、
肩甲骨のこりとおさらばしましょう!

関連記事&スポンサーリンク

-肩こり情報
-,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.