スポンサーリンク




車情報

年末年始、車はどっちが安い?【初売りVS年末商戦】まとめ

投稿日:

年末年始 年末商戦 初売り 車

12月に突入し、
ついに2016年も終わりですね。
2017年はどんな年になるのでしょうか。

はい、それはさておきですが!
私たちが気になるのは、
「自動車はいつ買えばお得なのか?」
ということですよね♪

年末商戦が差し迫っている訳ですが、
年末の売り出しが終われば今度は、
お正月の【新春初売り】が待っている訳です。

どちらで購入した方が価格を抑えることが出来るのでしょうか。

ということで、
年末年始、車はどっちが安い?【初売りVS年末商戦】まとめ
をお送りします♪

 

スポンサーリンク

 

車が安い時期はいつ?

誰しも、
何かを買う時は、
出来るだけ安い方が良いですよね。

特にそれが同じ商品であれば、なおのことです。

日用品や食料品なども、
時期や世情によって、
日々値段が変動していますよね。

野菜などであれば、
旬や地域などによって価格が変動しますが、
クルマの場合はどういった要因で、
その価格が変動するのでしょうか。

 

為替相場や経済の影響

ちょっと年末年始とは話が異なるので、
蛇足的な話です(笑)

短期的な話ではなく、
長期的な話ですね。

為替相場が車の価格に影響を及ぼすに至って、
単純な話、
輸入車であれば、
円安や円高の煽りをモロに受けるので分かりやすいですよね。

円安であれば、
輸入車は安く仕入れることが出来ますし、
円高であれば、
反対に高くなってしまいます。

しかし自動車業界は、
輸入車に限らず、
新車においても為替相場が大きく影響してきます。

現在の自動車産業は海外生産を大きく活用しています。
生産国と日本との為替が変動すれば、
賃金や材料費など、
実に多くの要因が変動し、
それにともなってコストが上下するわけですね。

為替相場だけではなく、
生産国の経済発展がなされた場合、
現地での人件費も高騰しますし、
土地や物価なども同時に上昇してくるでしょう。

ただ、これは上にも書いた通り、
『長期的に考えた場合』の値段の変動のお話なので、
短期的、それこそ、
月ごとに変動するものではありません。
(多少は影響するでしょうが)

急に円高や円安にブレたところで、
末端である小売価格が二倍も三倍にもなる訳ではない、
ということですね。

数年前や数十年前と比較した時のお話です。

 

スポンサーリンク

 

短期的に見た車がお得な時期とは!

では、
本題である、
車を買うのに適した月とは一体いつ頃なのでしょうか。

はい!答えは・・・!!!!

【3月】!!

「いや、だから年末年始の話を・・・」

スミマセンでした(笑)

確かに年末年始も強力な買い手市場であることは間違いないのですが、
それ以上にお得な月が3月の決算期なんですね^^;

しかし、
3月に負けず劣らずの理由が年末年始にはあり・・・?

 

年末商戦が安いワケとは

年末商戦も車を購入する時期としては、
なかなかにオススメな時期であります。

その理由はやはり、
需要と供給のバランスにおいて、
供給過多であり、
【買い手市場】の相場にあります。

また、
年末というのは、
誰しも忙しいもの。

仕事納め、クリスマス、忘年会、
様々なイベントをこなした上では、
車を購入検討する時間がない、
ということで、
ディーラーに気合いが入っている状態にも関わらず、
そこまで販売台数の伸びない月なんですね。

ということは、
大幅値引きも期待できる月である、ということになります。


年末商戦について、さらに詳しい記事はコチラ!

 

新春初売りはどうなの?

ここでやはり気になってくるのは、
【新春初売り】ですよね。

直前に年末商戦で忙しかったと思えば、
年明けすぐには、
【初売りセール】が待っている訳です。

実際のところ、
どちらで購入するのがお得になるのでしょうか。

いきなり結論を言ってしまえば・・・!!

年末の方が"価格的には”お得です。

年末商戦の方がお得な理由として最たる話は、
12月に売れた時と1月に売れた時では、
年式が1年もズレてしまうことです。

下取りに出す際に不利になってしまう、
ということですね。

中古車として下取りに出す際には、
走行距離や状態はさることながら、
その年式も大いに評価される部分です。

ですから、
下取りも考えているユーザーは、
12月という月には消費が冷え込んでしまう訳ですので、
ディーラー側としては、
大幅値引きをしてでも、
販売台数を伸ばしたいわけですね。

その観点から考えますと、
初売りは【真逆】

年式としては、
一番得をする月でありますので、
最終的に下取りを考えている購入者には、
『うってつけの月』であると言えますよね。

であれば・・・
ともすれば、
売り手市場になりかねない月、
と言えるわけです。

とてもじゃありませんが、
12月に比べると、
買い手市場とは言えない状況ですね。

初売りがお得になる場合と言えば、
年明け、正月、
といった、
おめでたい、
お祭りムードに乗っかったセールを行っているディーラー、
くらいなものである、と言えましょう。

残念ながら、
【年末商戦VS初売り】は、
年末商戦に軍配が上がると言わざるを得ないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ということで、
【年末VS年始】の対比についてでしたー。

もし1月に自動車を購入検討されている方がいらっしゃいましたら、
【3月】まで待って購入された方が、
お得に購入できるかもしれませんね!

関連記事&スポンサーリンク

-車情報
-, , ,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.