スポンサーリンク




マツダ車まとめ

マツダリコール【ディーゼルエンジンに不具合が?】

投稿日:

マツダ リコール CX-5 アクセラ アテンザ

あらら、
またもやマツダのリコールが発生です。

今回の対象車種は、

  • CX-5
  • アクセラ
  • アテンザ

2012年2月~2017年2月までに製造されたタイプが対象です。

これら3車種合計での台数はナント【17万台超】
しかも欧州などへの輸出分も【29万台超】

・・・大変ですねぇ^^;

ということで、
マツダリコール【ディーゼルエンジンに不具合が?】
をお送りします。

うーん、
マツダが力を入れているディーゼルエンジンですが、
どうしても不具合は少なくないようですね。

 

スポンサーリンク

 

リコールの原因は?

今回のリコールの原因は、
ディーゼルエンジンに対する不具合の模様です。

その詳細はと言えば、
制御プログラムの異常により、
減速時の回転数が不安定になりエンストを起こす不具合や、
ニュートラルの状態でエンジンを吹かすと、
エンジンが壊れてしまう不具合があったようです。

簡潔にまとめると、
コンピュータ部分の異常による、
エンジンの誤作動、といったところですね。

 

スポンサーリンク

 

異常による事故報告は?

これらのリコール原因である、
エンジン異常による事故は、
今現在のところ報告はありません。

しかし、
エンストや燃料漏れなどの軽微なトラブルは751件あったという報告がなされています。

大事に至らなくて良かったですよね。

プログラム改修と部品交換により、
割と簡単に修正が可能なようです。

対象機種を所持されていらっしゃる方は、
早めに対応してもらいましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

大事に至ってはいないとはいえ異常は異常。
事故が起きる前にリコール対象車は早く直してもらいましょう。

しかし、
リコール対応によるマツダの出費がいかほどになるやら、
気になる所ですねwwww

目ん玉飛び出る金額なんだろうなぁ(笑)

マツダはこっちのエンジンもスゴイ!

関連記事&スポンサーリンク

-マツダ車まとめ
-, , , ,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.