スポンサーリンク




マツダ車まとめ

フルスカイアクティブとは?今更聞けない【第一世代スカイアクティブ】のおさらい!

更新日:

フルスカイアクティブとは 第一世代
画像引用元:http://jp.autoblog.com/2016/03/27/2016-mazda-miata-world-car-year-awards/
第二世代のスカイアクティブが、
2017年のCX5から採用されるという噂が、
まことしやかに囁かれています。

 

そんな中、スカイアクティブって何?
フルが付くと付かないのとでは違うの?

というよくわからない方の為に、
第一世代の現行のスカイアクティブの、
経緯を元に説明していきます。

 

それでは、
フルスカイアクティブとは?今更聞けない【第一世代スカイアクティブ】のおさらい!
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

スカイアクティブ って何?

スカイアクティブは、マツダの新世代技術として、
2010年10月20日に正式に発表されました。

スカイアクティブを理解するには、
マツダの車作りのコンセプトを、
理解してもらった方がわかりやすいです。

マツダの人馬一体への飽くなき挑戦が,
生み出した新しいブレークスルー、
それが「SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS
(スカイアクティブ ビークルダイナミクス)」。

エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシーなどの、
スカイアクティブ テクノロジーの、
個々のユニットを統合的に制御し、
全体最適の考え方で連携することによって、
マツダの提供価値の根幹である「人馬一体」の、
走行性能を更に高める、
新世代車両運動制御技術の総称です。

参照:http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactiv/skyactivvd/

スカイアクティブ
画像引用元:http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactiv/skyactivvd/

 

一般的な自動車開発では、
エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシーを、
それぞれに開発しているので、
個々の理想的な構造・設計を追求することは困難でした。

マツダは、これらを統合的に同時期に作り、
「人馬一体」の理想の走りを追及することをコンセプトにしています。

 

スポンサーリンク

 

フルスカイアクティブは全部で6車種!

フルスカイアクティブとは、
エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシーが、
全てスカイアクティブ技術で作られた車種を指します。

フルスカイアクティブの車種は、
「人馬一体」を体現したモデルで、
高性能かつ走りも楽しく、
デザイン性も高いということで、
世界でも高い評価を受けています。

 

現在、フルスカイアクティブの、
国内でのラインナップは6車種です。

 

第一世代スカイアクティブの流れ

  • 2010年10月 SKYACTIV
    として正式発表。
  • 2011年6月 デミオ SKYACTIV-G
  • 2011年9月 アクセラ SKYACTIV-G
    SKYACTIV-DRIVE
  • 2012年2月 CX5
    フルスカイアクティブ
    日本カー・オブ・ザ・イヤー
  • 2012年11月 アテンザ
    フルスカイアクティブ
  • 2013年1月 プレマシー SKYACTIV-G
    SKYACTIV-DRIVE
  • 2013年5月 ビアンテ SKYACTIV-G
    SKYACTIV-DRIVE
  • 2013年10月 アクセラ
    フルスカイアクティブ
  • 2014年9月 デミオ
    フルスカイアクティブ
    日本カー・オブ・ザ・イヤー
  • 2015年2月 CX3
    フルスカイアクティブ
  • 2015年5月 ロードスター
    フルスカイアクティブ
    日本カー・オブ・ザ・イヤー
    ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー

ロードスターは、ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーも受賞しました。
こちらには、最終選考のベスト3にCX3も残っています。

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー
ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー
のダブル受賞は、同賞創設以来初めてです。

 

マツダの売上も好調ですし、
評価も上々です。

市場では、好意的に受け止められています。

マツダ 業績
参考:http://www.mazda.com/ja/investors/financial/highlight/

 

第一世代のスカイアクティブは、
かなりの成功を収めていると言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

第一世代のスカイアクティブをまとめてみました。

 

2017年には、初の第二世代の、
スカイアクティブエンジンを備えた、
CX5が出るとの噂も出ています。

劇的に、燃費や走りを改善する。
新技術の搭載も噂されています。

 

2020年までには、
第二世代のフルスカイアクティブも発売されるでしょう。

第一世代で成功したマツダですが、
真価が問われるのはこの後です。

 

今後のマツダの動きから目が離せません。

関連記事&スポンサーリンク

-マツダ車まとめ
-,

Copyright© 自動車&あいのりマニア! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.